一般社団法人 日本フラッシュ暗算検定協会主催

フラッシュ暗算ネット検定

フラッシュ暗算チャレンジカップ 2022 ランキング

読み上げ算練習ソフトのアップデートと割引キャンペーンのお知らせ

読み上げ算練習ソフトは、初心者から大会入賞を目指す選手まで、レベルに関係なく、全ての方が上達できるソフトです。
全ての方がわかりやすく練習できるように、アップデートをしました。ぜひご活用ください!

◎2月 使用料→無料実施中
◎3月 特別割引 月330円→220円
        年3300円→2200円
※3月に申し込みをした方限定です。
※すでにお使いの方はアップデートは無料です

◎アップデート内容
・「検定練習モード」の選択が可能に。
→従来、自由練習モードのみだったために、初心者はどのスピードを選択するべきか明白ではなかったところを、初心者でも自身のレベルの選択が簡単にできるように、検定練習モードを追加しました。

・競技会の練習用に高速スピードに対応。
→全国大会入賞レベルのスピードに対応できるようにしました。問題を(7桁〜16桁15口)で設定をすると、全日本選手権大会用の問題を出題します。読み手が近くにいなくても、日本一が狙えます!ぜひご活用ください。

※合成音声のため、多少の違和感はありますが、全て作問された問題のため、上達に直結します。

大会登録人数1,078人、大会参加人数992人